「通って、泊まれて、家にもきてくれる」「住み慣れた家で24時間365日の安心」「臨機応変な対応、自立支援、医療の安心」特定非営利活動法人 地域の絆

Googleサイト内検索
NPO法人 地域の絆

NPO法人 地域の絆

地域福祉センター仁伍(にご)

地域福祉センター仁伍のブログ

ご利用者との役割が表彰されました

2018/05/14 08:29:43
プラスチックトレーやペットボトル、キャップを地域の方々から当事業所に届けてくださり、それを仕分ける作業をご利用者に役割として担って頂いております。
回収し、仕分けたプラスチック類は地元企業のエフピコ様にリサイクル素材として定期的にお届けしています。
昨年度、回収に協力した事に対して届け先のエフピコ様より感謝状を頂戴いたしました。
写真の職員は、日頃より率先してご利用者と関わらせて頂き、この活動に参加している後藤寛人です。
今後とも引き続きご利用者と役割を担っていきたいと張り切っております。
プラスチックトレーなどご提供くださっている地域の皆様にも感謝の意を申し上げます。

2018年 鯉まつり 開催のお知らせ

2018/04/19 21:09:00
 若葉萌える好季節となり、今年も恒例となった鯉まつりを開催させていただくことになりました。

毎年、地域住民の皆様、ご利用者・ご家族様の協力をいただきながら、盛大な賑わいを見せております。
ご利用者も、まつりでの発表の練習をされながら、職員と一緒にまつりまでの日を数えております。

空高く舞う鯉のぼりと共に、皆様のお越しを心からお待ちしております。


日時:2018年5月6日(日) 10:00〜12:30 雨天決行
場所:地域福祉センター仁伍(事業所内)・ にご広場
   広島県福山市木之庄町四丁目4番28号

<出店>
たけのこご飯・れんこんコロッケ・チキンナゲット・焼き鳥・綿菓子・飲み物

<催し>
仁伍ニコニコ合唱団・こどもえんつくしの発表・楽友会(ハーモニカ演奏)・三線演奏・鯉のぼり小物づくり・慶応大生による催し

・キッズスペースあり
・足湯(無料)

電話 084-973-0832

念願の墓参りへ行く

2018/04/16 16:41:03

― 気掛かりだった亡きご主人・ご両親のお墓へ、自分の足で行く事が出来ました ―

 「主人の墓参りに行きたい。」と口にされ、続けて「以前はよく行っていた。」と、A様は何年も行く事が出来ていないお墓の事を気にされていました。
この事を口にされた頃のA様は、体調が非常に悪く食事も殆ど摂れず、歩く時も体重の殆どを介助者に任せて歩く程、体力が衰えていました。また、目の手術後間もなくで手術前よりは少し見えるけれど、手元のご飯もあまり見えない時もありました。本人の願望により、元気だった頃なら行きたい時に行く事の出来た墓参りをまた実現しようということになりました。
「気になっていたお墓に行ける」と期待して過ごすA様は日に日に体調面や精神面に大きく変化が現れました。食事はほぼ毎回完食され、介助者の手引きで歩行が出来、職員の顔の表情が変わるとすぐに反応される程に目が良く見えるようになられました。
 墓参りと同時に、過去のわだかまりが原因で十数年会っていない弟様にも会いたい、実家の仏壇にも手を合わせたいという願望も口にされ、妹様のご協力により墓から近くの実家に住まれる弟様に会いに行けることになりました。
 当日はいつも通られていた道を通り、桜や地元の饅頭を楽しむなど、以前されていたのと同様な過ごし方をして墓に向かいました。道中の飲食店ではいつもの3倍以上の食事量を召し上がられる程、嬉しさが溢れていました。
墓に参り、念願が叶い、「また来れるとは思わんかった。」「次は墓の周りを掃除しに来たい。」と仰いました。
 その後、実家に寄ると、長年の凝りがまだ残っておられる様子の弟様はしばらく沈黙でおられましたが、嬉しさで終始微笑むA様を見られ徐々に様子が変わり、最終的には「また来いや。」と言われました。
 数カ月前までは、ご両親がまだ生きているという錯覚になられ、夜中にお父様やお母様を探しに行かれることも度々ありました。墓参りに行こうという話が出た頃も、自宅に帰ると「お父さんただいま。」と言われることもありました。
この度、実家の仏壇に手を合わせられてからは、「お父さんはとうに亡くなったよ。」とご本人から言われます。御両親が亡くなられたという現実も自然に受け入れられているご様子です。

元気を取り戻す為に好きな銭湯へ

2018/04/16 16:37:43
A様は喘息を悪化し、咳と腰痛に悩まされ、食事も十分に摂れない日々が半月以上続きました。同じ頃、一方ではB様が風邪や体の震えで自信を無くされ、食欲も活力も低下し入浴もなかなか出来ませんでした。お二人は会えない日が続いてもお互いに、「Aさんどうしてる?」「Bさん元気にしてる?」と気にし合っていました。
ある日、テレビで流れていたお風呂の番組を観ながらA様が「ええなぁ。」と言われ、A様が体調のいい時に広告チラシの割引券を見つけてはよく行かれていた銭湯「ゆらら」のことが話題に出ました。すると、「ゆららに行きたい。」と久しぶりに意欲的なお声を聴くことができました。偶然B様も銭湯がお好きで、当分行けていないから入りたいとのことでした。
 後日、職員と3人でゆららに行きました。行かれる前からA様ははしゃいでおられ、B様はご自身が目が見えない事への不安もありつつも行きたい気持ちでおられました。浴室に入るとA様は目が見えないB様の事をしっかりとサポートしてくださり、その後にご自身も存分に風呂を楽しまれました。お二人は「3人で裸の付き合いが出来た」という事でも満足されたそうです。その後日も当事業所のお風呂に二人で仲良く入られました。
 今ではお二人とも体力を元に戻され、以前のように事業所の台所仕事をしてくださっています。
 数日後、ご利用者から「ゆららにまた行こう。また皆で裸になろうで。」という話になり、また3人で行きました。今度は自ら健康の為に楽しんで動こうというお気持ちが強かったようでした。

3.11 東日本大震災を振り返る

2018/03/13 18:54:57
7年前の3月11日は、忘れもしない東日本大震災が起きた日です。
 この震災により被害に遭われた方々を悼み、そしてこのような大惨事がまた起きぬことを願い、皆さんとで黙祷いたしました。
 現地ではまだ困難な状況の中、過ごされる方も多いですが復興に向けてお祈り申し上げます。
 写真は黙祷直前の集合写真です。

Page 1 / 10

活動の様子

2012年 冬〜早春
2011年 仁伍餅つき
■地域福祉センター仁伍の広報誌『仁伍だより』のご紹介
2011年 仁伍音楽祭
2011年 仁伍防災訓練
2011年 木之庄八幡神社大祭
地域に貢献した職員を表彰しました
仁伍 夏祭りの様子

概要

★ご見学等のお問い合わせはこちらへどうぞ★
2006年11月1日開設
〒:720-0082
住所:福山市木之庄町四丁目4番28号
TEL:084-973-0832
FAX:084-973-0834
管理者:高木 英明


利用料のご案内

■小規模多機能型居宅介護事業所 仁伍 ご利用料金のご案内はこちら

事業所紹介

福山駅を北へ大きな寺や神社の間を縫うように10分程歩いた所に地域福祉センター仁伍があります。この“仁伍”という名前はセンターを開設させて頂いている町内の地名です。“仁”は、親しむ、人の心。“伍”は、仲間になる、交わる。という意味があり文字通り、人の交わりを大切にした地域です。



地図


大きな地図で見る

小規模多機能型居宅介護事業所仁伍

地域の皆様の憩いの場となることを心がけております。

外部評価

小規模多機能型居宅介護事業所とは?

 小規模多機能型居宅介護とは、平成18年4月の介護保険制度改正により創設された、地域密着型サービスのひとつです。
 介護が必要となった高齢者(主に認知症高齢者)が、今までの人間関係や生活環境をできるだけ維持できるよう、「通い」を中心に「訪問」「泊まり」の3つのサービス形態が一体となり、24時間切れ間なくサービスを提供できるのがその大きな特徴です。
当サイトで使用されている全ての画像および文章を無断で複製・転載・販売することを堅く禁じます。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright 特定非営利活動法人 地域の絆 All Rights Reserved.